2015年07月19日

保護ワンコにたずさわること

5月に2匹目の預かりワンコ、チャイちゃんが里親さんちにお引っ越ししてから、預かりボランティアはお休み中です犬(笑)

でもやっぱり気になる保護ワンコたち。

最近、保護犬の譲渡会への送迎ボランティアをしています。

今日は、譲渡会終了後、マークさんとメアリーちゃんを預かりさんのお宅まで送りました。

IMG_20150719_150216.jpg

天真爛漫なメアリーちゃんと、スーパー内弁慶なマークさん。

前回初めてうちの車に乗ったときは、2匹とも別々のバリケンでした。
シーンと落ち着いているメアリーのバリケンと、ずーっとガタゴト騒がしいマークさんのバリケンがとても対照的でおかしかったです。
きっと初めての車だったので、ビビりマークさんはバリケンの中で落ち着けなかったんだと思います犬(泣)

そして今回。
諸事情あり、1つのケージに2匹一緒に入れて連れて帰ることに。

IMG_20150719_150407.jpg

マークさん、伏せてるーexclamation×2
メアリーと一緒で安心できたんだね犬(笑)

IMG_20150719_150947.jpg

仲良く外を見たり、後ろにとまったバイクに唸ったりする余裕もある2匹。
そんなに安心してくれて、とてもうれしかったです。

次回、マークさんとメアリーが参加する譲渡会は9月。

息子の習い事との兼ね合いもあり、お手伝いできないこともありますが、何かお役に立てれば少しでも参加したいなと思います。

保護犬との関わり方は、里親となり引き取るだけではなく、里親さんが見つかるまで預かる、地方センターへ引き取りに行く、譲渡会で使うケージやタープを預かる、サイトを更新するなどなどなど、いろんな形でボランティアさんたちが携わっています。

興味のある方はぜひ成犬譲渡の会のサイトや、自宅近くで活動している保護団体のサイトを見てみて下さい。

うちのワンコを助け出してくれたあに☆らいつでもボランティアさんを募集してます。

ニックネーム ゆきろー at 21:14| 保護ワンコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月24日

中国の犬肉祭りへの抗議

成犬譲渡の会の活動ニュースブログより転載します。

--------------------------------------------------------------

毎年6月22日に行われる中国の残酷な行事「犬肉祭り」で
虐待で殺されていく犬猫を助けるために皆様、ご協力お願いいたします。
すぐには効果も出ないと思いますが諦めず世界中で声をあげて行く事で
いつかは救ってあげられると信じています。

署名も1つの手段ですが当会はほかの方法で交渉をしていこうと考えています。
皆様の可愛がっていらっしゃる愛犬、愛猫さんの幸せに生活しているお写真を集め
中国の大使館に送ります。犬猫は人間の一番の家族であり友です。
そのことを少しでも感じてもらえるよう写真をこれから何度も送っていきます。
どうか全国の皆様、中国の犬猫達のために少しのお力を与えて下さい。

写真送付の送り先。

@ 郵送の場合、
〒113−0023東京都文京区向丘2−28−2.
池沢方 「NPO 保健所の成犬猫の譲渡を推進する会」

A メールの場合、
当会のアドレス。info@seiken-joto.org
写真は1匹に付き1枚。犬猫の名前「ローマ字で」、年齢を明記してください。
飼い主様の名前は必要ありません。
犬猫以外に飼い主様などが写っている場合、支障がない場合はそのままで構いません。

追記
ご家族様と遊んでいる姿、お散歩しているところ、お子様とじゃれて遊んでいるところ、なでて可愛がっているところなど飼い主との愛情のつながりが分かるようなお写真を希望しています。お顔はモザイクを入れていただいても良いですしこちらで入れることも可能です。犬猫達がこんなにも飼い主を信頼し慕っている姿を見ていただきましよう。
※画素数が低いと粗い写真プリントになりますのでご了承下さい。

同じアジアの国で生きている犬猫達は本来、
皆人間と幸せに共存し生涯を送ることが当然の姿だと思います。
しかし飼い主が可愛がっている犬猫たちまでも
相当数盗まれ「犬肉祭り」に売られていく事も起きています。
小さなチワワ、ゴールデンなど人間を慕っている飼い犬までも悲劇が起きています。
この行事を是非止める方向に声を上げていきましょう。
日本の中国大使館には文書で送る用意が出来ました。
皆様のお力を拝借し中国の犬猫達を救ってあげたいと思います。
どうぞご協力お願い申し上げます。



BBCニュース
http://www.bbc.com/news/blogs-trending-32965554


Ricky Gervais氏(英国俳優)が積極的に活動しているようです。
http://mobile.news.com.au/world/asia/ricky-gervais-calls-for-an-end-to-chinas-dog-meat-festival-yulin/story-fnh81fz8-1227401719133

Humane Society Internationalでも 著名運動に参加出来るようです。
https://action.hsi.org/ea-action/action?ea.client.id=104&ea.campaign.id=38221&ea.tracking.id=website

--------------------------------------------------------------

よろしくお願いします。

ニックネーム ゆきろー at 15:41| 拡散 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月23日

ソニー君のトリミング

5/24、ソニー君の里親さんから「トリミングに行きました」と写真が送られて来ましたグッド(上向き矢印)

1435059332236.jpg

フワフワでかわいいー黒ハート


でも里親さん、「マントヒヒに見えてしかたがない」と…
1435059345590.jpg

いやいや、それは顔の向きの問題ですexclamation

同じポーズでも、ちゃんとこちらを向いていればこんなにかわいい顔(笑)

1435059354290.jpg


これらの写真をアップしようと思っていたら、わずか3週間後にまた「トリミングに行きました」と写真が送られて来ましたexclamation

1435059367643.jpg

かわいいーexclamation×2

「マントヒヒは免れた」と書かれていましたわーい(嬉しい顔)

こんなフワフワ、ピカピカのプードルちゃん、本当にうちにいたロビーなのでしょうか。

1435059380023.jpg

毛づやもツヤツヤですぴかぴか(新しい)

安心して寝てますね。
毎日快適で幸せなんだな〜
自分の寝顔で、人がこんなに幸せな気持ちになってるなんて、ソニーは全然知らないんでしょうね。

里親さん、ありがとうございました。
また送ってくださーい犬(笑)
ニックネーム ゆきろー at 21:00| ロビー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月16日

会の活動ニュースブログより

成犬譲渡の会活動ニュースブログに中国の「犬肉祭」について書かれています。

日本国内からも海外からも、反対の署名がたくさん集まっていて、私も反対署名をしました。

でも今年も行われるそうです。

気持ちが届かないのは本当にもどかしく、悔しいのですが、いつか廃止されることを願って、少しでも声をあげたいと思いました。
ニックネーム ゆきろー at 08:39| 拡散 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月14日

また寝てる〜

里親さんは、元気でかわいいチャイちゃんの写真を、と頑張ってくれているのですが、

1431599115950.jpg

当のチャイちゃんは寝てばかりだそうです眠い(睡眠)

なんの不安もなく、愛情いっぱいの生活をしている姿ですね。

里親ママさんは、何年もかけて犬を飼うことをパパさんに説得していたそうです。
10年前に使っていたベビーバスも、いつか犬を飼う日のためにととっておいたほどexclamation

トライアル最終日に譲渡申し込みのお返事が来るまで、私も「パパが反対してるのかな」と心配していました。

ところが今では、パパさんがチャイちゃんに熱烈片想い中だそうで黒ハートママさんがいるから自分のところにチャイちゃんが来ない…とまで言ってるとか顔(イヒヒ)

パパさんの片想い、実るといいですねハートたち(複数ハート)
ん〜、やっぱりママにはかなわないかな〜



ニックネーム ゆきろー at 19:45| チャイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする