2014年11月18日

りんちゃん

昨日は、ロビーと同じく成犬譲渡の会に保護されているシーズーのりんちゃんのトリミングの送迎をしました犬(笑)

DSCN3041.JPG

りんちゃんは重度のてんかん発作があるので、病院で暮らしています。

以前の預りボランティアさんのブログが大好きで、りんちゃんの発作の様子などもそのブログで見ていたので、前回初めてりんちゃんを送迎するときはとても緊張していました。

でも、薬が効いていたのか発作も起きず、ケージの中でとてもおとなしくしていて、体も小さくてフニャフニャの赤ちゃんみたい。
何事もなく無事にトリミングもしてもらいました。

そして今回も、やはりケージの中でとてもおとなしいりんちゃん。
トリミングの時間まで20分くらいあったので、私の昼食中、うちの玄関で待ってもらいました。

もちろん、ロビーもうちのワンコも興味津々目
ケージ越しにロビーとご対面です。

DSCN3037.JPG


すると、りんちゃんが立ち上がって少し声を出しました。
フリー対ケージではケージのりんちゃんがかわいそうなので、ご対面は早々に切り上げてトリミングへ。

うちでの刺激のせいか、前回よりは少しカプカプ噛み付いたりしたそうですが、とってもきれいにしていただきました。
トリマーさんありがとうございましたぴかぴか(新しい)

私もケージ越しに触ってみましたが、かわいく甘噛みをしばらくした後、ギュっと噛まれましたわーい(嬉しい顔)

DSCN3049.JPG

でもやっぱりあどけなくて、かわいいりんちゃんです顔(笑)

DSCN3045.JPG

病院に送り届けたら、看護師さんたちに「おかえりーexclamation」と笑顔で迎えられ、赤ちゃんのように抱っこされていましたるんるん


ニックネーム ゆきろー at 12:02| りんちゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする